about

東京とニューヨークで撮影した都市の風景写真を販売しています。



"壁に写真を飾る文化"を日本にも浸透させたい。
スマホで見る”画像”ではなく、”写真”本来の臨場感を感じてほしい。

そんな想いから、壁に飾っていただける、やや大きいサイズ(254×365mm))の写真を販売しています。

東京とニューヨークという二つの大都市が放つ”光”をきらびやかに表現している作品を取り揃えています。

コンセプトは「空間の壁に、輝く都市の風景を。」





・
Why Tokyo?

幼少期、サンシャイン60(当時は日本一の高さ)の巨大さに衝撃と興奮を覚えると同時に”東京の街”に目覚める。

高層ビルが織りなす都市景観が好きになり、当時、電車で約1時間半と最も身近にある大都市に行っては憧れと羨望を抱く。

大人になり、初めてできた趣味の写真を独学で学び、現在は主に勝鬨橋から半径3km圏内で撮影を行なっている。





・Why New York?

幼少期、映画「BATMAN」で描写された巨大都市、ゴッサム・シティの混沌、闇夜に浮かぶ街に憧れと興奮を抱いたのち、

テレビでニューヨークの映像を観て、現実世界のゴッサム・シティはニューヨークだと信じ込む。

20数年後、初めて訪れた雨天の夜、バスの車窓から薄っすら見えた天高く煌々と灯る暖色の明かりが脳裏に焼き付く。

それから年に1回程度ニューヨークへ渡り、空撮などの撮影を行なっている。






Yukinori-hasumi.com

Twitter:@tokyocity_photo

instagram:@tokyocity_photo
yukinori-hasumi@nifty.com